■修学旅行レポート~黒ラーメンもいいけど白ラーメンもね編~

昨日更新しようとしたけど疲れすぎてて結局できませんでした(^o^)
というわけで一昨日修学旅行から帰ってきました。
旅館にいる時以外はずっとバッグさげてたので肩が未だに痛いです。でも凄く楽しかった!


といっても一日目はあんまり面白くなかったです
広島というより新幹線研修と言ってもいいくらいずっと新幹線に乗ってました
まぁ新幹線の中で友達とトランプやしりとりをやったりして楽しんだ事は楽しんだんですけど
4時間くらいしか寝てなかったから眠いけど揺れてて寝れないからずっと外の背景見てました
時間が凄く長く感じましたねー
広島での話を聞くコーナーは思っていたより良い話っていうか聞きやすくて良かったです
こんな事書くのもアレですが自分戦争のリアルすぎる話は若干トラウマなんですよorz
その後は資料館見て平和公園でガイドの人と見て回ったのですが
そのガイドの人が「この国(外国)は貧乏な国の癖に爆弾はお金をかけて作ってます」って
はっきり言ったのにちょっと吹きそうになってしまった
平和公園にあった千羽鶴の山は凄かったです。千羽鶴の由来含めて感動しました
旅館に行く途中バスで紅葉饅頭の話題になったのですが男子が
紅葉饅頭をもみまんと略して言ったのが凄く印象に残ってますww

泊まる旅館がお金をケチったとしか思えない程狭かったです
お風呂は2クラス同時に入るのにまた風呂も凄く狭いという・・・しかもテレビがつまみ式
かなり疲れてたので夜はすぐ寝れると思っていたのですが12時すぎてもずっとお喋りしてる人がいて
結局この日もあんまり寝れませんでした^o^


2日目から京都で京都駅に来たのですが京都駅マジ半端ない
自分が今まで見てきた駅の中で一番綺麗でした。天井凄く高いし駅に劇場あるとか凄い
この日はタクシーで班別に行動する日だったのですが行き先には必ず運転士さんが
ついてくるので班別というよりタクシー別行動でした
でも運転士さん面白かったしお寺の説明がまた凄く分かりやすかったので良かったですw
昼飯は前書いた通り本店は京都ではない県にあるラーメンを食べました^^^
自分は白ラーメンを頼んだのですが凄く美味しかったです!海老が入ってて良い感じでした
京都駅の長い階段上った所にあるラーメン屋さんマジおすすめです

その後は金閣寺や二条城、西本願寺や北野天満宮等に行って来ました
勘違いしてたみたいでスズの塔のモデルと推測されているお寺には行かなかったですorz
いろいろお寺見て回っていたらお寺によくある線香?の香りが好きになりましたw
特に金閣寺が凄かったです。池にしっかり映ってるのも素敵でした
坂を登っていくとよく見れるリアルホウオウの写真撮っとけばよかったと後悔してます
金閣寺には売店もあってそこで試食したら美味しかった茶団子と花餅買いました
試食楽しいとか言いながら試食するだけして商品は買わない男子に笑った
時間が余ったから南禅寺にも行ったのですが水の回廊に惚れました

広島の旅館がアレだったのに対して京都旅館は綺麗だったし広かったです
まさかこの京都の旅館の為に広島はわざと微妙な所を選んだのか
しかも夕食がすき焼きという贅沢さ!次の日の朝食も鍋うどんでしたし
この日は夜に漆器に加色をする体験があって、座る席が自由だから仲の良い友達と
話しながらできたし加色自体も面白かったしこれが修学旅行の中で一番楽しかったかもです
まぁ予想以上の難しさと自分の不器用さが重なってksな作品ができたんですけど!
写真撮ってUPする予定だったけど恥ずかしいから中止。でも塗ってて面白かったですよ!


なんか凄く長くなったので買ってきたお土産の写真だけ載せて続きは明日書きます^^^
買いすぎた気がしないでもない
お土産として人にあげたものもちょっと含まれてます
どれが何なのかは自由に考えていて下さい

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

もなか

Author:もなか
ゲーム・創作は
「はーコ」名義でやってます
絵と漫画を楽しく描きたい人
カワイイキャラクター(特に人外)が
大好きです

☆創作
☆ゲーム
任天堂、格ゲー、音ゲー
3DSフレコ 1461-6516-2157
☆カートゥーン
☆玩具
たまごっち、フィギュア等
☆文房具
ネオックス・グラファイトは神だと思う
☆聖地旅行
ポケセンとかディズニーランドとか

本家ホームページ

絵やオリキャラをまとめてるサイト

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索

twitter

なかのひと