■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■メロエッタの厳選作業が始まるお・・・

19日に「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」「メロエッタのキラキラリサイタル」
見てきましたー!やっと見れたよ!
メロエッタの鳴き声がなんか怖い
今年の劇場特典はメロエッタとポケモントレッタのケルディオ
こういうモノが特典として貰えるのはまた幻ポケモン配布と違って嬉しいけど
ポケモントレッタやらないから使い道に困ります

今年の映画はポケモンが主人公してて凄く良かったです!
本当にタイトル通りな内容なので賛否ありそうですが
私は今までのポケモン映画とまた一味違ったのが楽しめて良かったです
詳しい感想は絵付きでまたツラツラと追記から書きます

今日弟がグアムから帰ってくるんですけどね、家で充実してやるとか書いたんですけどね、
映画見に行ったり友達と遊んでたりで家に居る時間が少なくてまぁこれは良いんですけど
部誌とか課題とか原稿をやってないんですね。
まだ夏休みはあるとはいえやばい気がしてきました(:D)TL

以下映画ネタバレ注意!


映画終わったら即席で描いて色まで塗っちゃった感想絵
線が汚くて申し訳ない
印象に残ったシーンとか
ドミノ倒しってやつは
ピカチュウとサトシとケルディオが大量のフリージオから逃げてるシーンで
重なって追ってくるフリージオにピカチュウがアイアンテールしてるの見て
ドミノ倒しみたいでなんか面白かったって事です。

メロエッタのキラキラリサイタル
昔から映画のおまけの短編が大好きだったのでぶっちゃけ本編より楽しみにしてました
面白かったし可愛かったし綺麗だったしでステキでした!
あの棒読みのナレーションも味が出てて良かったと思います
ポケモンが喋ってることを代弁してるんじゃなくてそれは違うよ~みたいに
ツッコミ入れてるのが丁度良くて良いんですよね。

ニャースとソーナンスのコンビが予想外の可愛さだった
久々にこのコンビ見れて感動したってのもあるけど
メロエッタの為に頑張ろうとするニャースとそれを応援?するソーナンスが最高
1つでもいいからニャースにメロディベリー渡って欲しかったなぁ
最後は楽しそうにしてたけどちょっと可哀そうだと感じたww
ニャースを踏み台にしてフワライドからメロディベリー取ろうとするピカさんマジ鬼畜
「やなかんじー!」で飛んでいくのも久々に見れて面白かったです

アニメのヤナップはクールな面もあるって随分前に公式サイトで見たけど
今回の映画で確かにそういう面もあるなーと実感しました
ピカチュウ達に着いて行動してて何かあるときはベリー持ってあげたり
皆フワライドにぶら下がってる中ヤナップは普通にしてたしw
そんなヤナップが可愛すぎて仕方なかったです。
グレックルはここぞというときに何か凄い行動起こすんじゃないかと思ってたけど
最後まで安定して頬膨らませててワロタ
あとミジュマルとポッチャマの扱いが完全に同じでスタッフの悪意?を感じたw
ここ最近木にぶつかるの定番化してきてますな
コダックも昔好きだったからアニメで動いてるの見れて嬉しかったなぁ
あの汗掻いてたのは分からないから困ってるという解釈でいいのだろうか

マイナン、プラスル、ディグダ、トゲピー、パールル、リオル等
出るとは思って無かったポケモンが動いてるのを見れて本当大満足
絵にも描いたけどポンポン持って応援してるプラマイが可愛すぎてやばかった
逆にもうちょっと過去の御三家の活躍見たかったかなぁ
チコリータやフシギダネやゼニガメは活躍してましたが他のは微妙だったので
そこだけはちょっと残念でした。あれだけ居て皆活躍させるというのも大変だろうけど
メロエッタもアニメで見慣れてるけどやっぱり可愛かった
ボイスフォルムからステップフォルムにチェンジするシーン凄くかっこよかった!
ステップフォルムになった瞬間フラメンコ風の音楽が流れたのに鳥肌たった
最後のリサイタルのシーンも綺麗で思わず感動ですよ
EDはfullver.をちょっとカットした感じで流れてましたね
後ろで踊ってるポケモン可愛すぎでした


キュレムVS聖剣士 ケルディオ
上にも書きましたがタイトル通りケルディオが主役で
従来のポケモン映画とは違って核となるゲスト人間キャラクターが居なかったり
ひたすら戦ってるって役回りが多い伝説ポケモンであるキュレムも
今作ではかっこいいラスボス的な役柄で見てて新鮮でした
ただかっこいいだけじゃなくてラスボスらしい怖さをしっかり持っていたのが良かったです
この映画見てキュレムの印象変わりましたね(良い方向に)
映画見るまではドジっ子っていうか弱気っぽい印象があったので。
聖剣士を目指すケルディオの成長がしっかりと描かれた良い映画になっていました

ビリジオン、コバルオン、テラキオンがかっこよすぎぃ!
特にテラキオンのよく居る感じの優しいおっさんっぷりに惚れた
ケルディオと水遊びしてるシーンで水ぶっかけられて怒ってるような表情が良かった
しょこたん声のケルディオも中々マッチしてたと思います
未熟な剣士っぽいのがよく表れてて良かった。山ちゃん声のコバルオンもかっこよかった。
高橋克実さんのキュレムが予想以上のかっこよさ&怖さなのも良かったし意外だったw
自分の中での克実さんと言ったらトリビアの泉とかドンキホーテのヘタレヤクザが
かなり印象に残ってるので・・・
ローラさんが声やってるマリンのキャラデザはtwittwrでそれっぽい事言ってたし杉森さんかな?
今回唯一のゲスト人間キャラクター(でかなりちょい役)ですが
ローラオーラ(?)が出ててバニプッチ手持ちに持ってたりで個人的に好きなキャラです
あのダルマッカ弁当を買うシーンで
デントがいきなり「駅弁ソムリエ」を自称してきたのには吹いた

やっぱり今回特に良かったのはケルディオの心理描写ですね!
ありがちと言えばありがちかもしれませんが
自分の角が折れたのを思い出す度に足がガタガタしたり、動かなくなったり・・・
キュレムの強面怖さなのも合ってて良く描かれていたと思います。
で、それに協力するサトシ達にも思わずうぉぉと燃えました
というかあの飛行船とか電車を勝手に動かすのダメなんじゃないだろうか
今回ポケモンの作画に力入れすぎたのかいつもと作画の人が違うのか
人間キャラの作画(特にアイリス)が特徴的だった気がします。目が大きくなってたり。
三剣士が凍らされた氷をサトシが鉄パイプみたいの持って
ピカチュウ達と一緒に砕いてるシーンは良いシーンなんだけどちょっとシュールだと思いました
あとガントルでカーリングみたいに滑ってるシーンも
こんな使い方あるのか的な感じで面白かったです。燃えるべきシーンなんですけど

ケルディオが覚悟の姿になるシーンも自然でかっこよかったです
今まで「かくごのすがたwwwwかくごってwww」と名前をバカにしてたのですが
あのシーンでのフォルムチェンジで「かくご」は納得です。
映画ならではのフォルムチェンジだなぁとは思ったけどかっこよかったから問題ない(キリッ
それでキュレムをフルボッコではなく互角のような感じで戦ってるのも正に「聖剣士」で
凄く見入ってしまいました。
今までのポケモン映画だと皆でキュレムと倒すって展開になりそうですが
今回は敢えてサトシ達も手を出さずに試練を見ているのがまたケルディオがメインしてて良かった
キュレムも完全悪ではなくケルディオの腕を認めていてもうかっこよすぎ惚れた
映画のポスター、タイトル通り
ケルディオがサトシ達と共に成長していく、そんな映画で本当に燃えたし楽しかったです

欲を言えばデントが電車に乗ってるシーンでヤナップも活躍して欲しかった(個人的すぎる願望)
去年の映画で全く活躍してなかったツタージャが活躍していたのは良かったです!
ダルマッカ弁当を買うシーンは手持ちが皆活躍してて見てて可愛かったなぁ
EDのローラさんの歌が上手すぎ驚いた
そしてポスターコンテストがどれもクオリティ高すぎで凄かった。
来年の映画はやっぱりゲノセクトさんが主役みたいですね
もう伝説ポケモンは出尽くしたからゲノセクトピンでの映画かな?
図鑑の説明的にプラズマ団が絡んできそうだなぁ。ついにアニポケにN登場?
来年も是非短編やってほしいです!
短編主役のポケモンが居ないなら「ゲノセクトのメカメカ大実験」的なのでもいいので!


ブログの方に拍手コメントが来ていたので返信です
>08/21 おおっ、誕生日おめでとうございました!(?)
ありがとうございます!嬉しいです
17歳という歳にちょっと嫌だーって感じはありますがやはり誕生日は嬉しいものですね

ロケット団はあの服で夏歩いてて暑くないのかな

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

もなか

Author:もなか
ゲーム・創作は
「はーコ」名義でやってます
絵と漫画を楽しく描きたい人
カワイイキャラクター(特に人外)が
大好きです

☆創作
☆ゲーム
任天堂、格ゲー、音ゲー
3DSフレコ 1461-6516-2157
☆カートゥーン
☆玩具
たまごっち、フィギュア等
☆文房具
ネオックス・グラファイトは神だと思う
☆聖地旅行
ポケセンとかディズニーランドとか

本家ホームページ

絵やオリキャラをまとめてるサイト

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

ブログ内検索

twitter

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。