■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■マイクの可愛さは国境を超える

昨日「モンスターズ・ユニバーシティ」見てきました!
券を食べるマイク
帰りに買ったマイクのパペット。口動かすの楽しいしふわふわしててめちゃくちゃ可愛いです!!
勿論今回も3Dで!サリーのふさふさ感が楽しみだったのです
ピクサーはCG技術が素晴らしいので2Dでも十分ふさふさだと思いますが
3Dだとまるでディズニーランドのアトラクションに乗っているかのようなシーンがあるので
自分は3Dをおすすめします。
あとモンユニ関係ありませんが映画前のCMで
怪盗グルーのバナナ~バナナ~って歌ってるやつの3Dが凄いので見る価値あります
映画館によっては無いかもしれませんが。これシュガーラッシュの時も見たけどホント凄い
映画泥棒の新CM初めて見たけど映画泥棒の私服のダサさにワロタ
私服がダサいってのは知ってたのですがまさか黄色にチェック柄とはwww
ていうか映画館だけじゃなくて家でも犯罪犯してるのかよ!ww
映画泥棒とパトランプさんが沢山居てステキでした

話はモンユニに戻して、今作は前作とは違いカンドー!というよりサイコー!でした
トイ・ストーリーとかウォーリーとかカール爺さんとかとは違う何かがあるんですよね・・・
前作もそんなに感動押してたわけでもないですが。
映画っていうよりカートゥーンアニメをずっと見ていた感じ
勿論良い意味でですよ!爽快感があり最高の映画でした
そして学園物なので今高校生でこれから大学生(になるかもしれない)自分にとっても
心にグッとくる良い物語でした
学園してないってレビューサイトとかでありますが授業とかがあんまり無いだけで
学園らしい青春(恋では無い方の)は結構あります。ネタバレなので詳しくは追記で!
マイクが努力している所や仲間に適格なアドバイスしてる所には本当に心が打たれて
自分も見習わなきゃなぁと本気で思う程でした
前作は見なくても楽しめると思いますが見ると格段に楽しめます!
マイクとサリーの性格のギャップには最初驚くかもしれませんがそれも見て行くうちに
こうして変わったんだな~と自分は納得できましたし
何より最初の方のランドールが 超 カ ワ イ イ !前作の小ネタもちょっとあります
あと音楽が前作に引き続き相変わらずステキ
あのディズニーランドで流れてるようなテンポ良い音楽やちょっとレトロな音楽最高です
そして田中さんと石塚さんの演技力が前作と変わらず凄い。柳原さんも言われるまで気づかなかった
2人ともモンインより若い大学時代だから声も若干若くしてた・・・
ような気がします
芸能人声優起用はあまり良い印象ありませんがこれは本当に素晴らしいですよ!

というわけでネタバレアリのgdgd感想追記から書きます!
バイト疲れたのでちょっと簡潔的になりそうですが・・・ブルーアンブレラの感想も追記で。


ブルーアンブレラ感想
まず雨が降って大量の人が傘をさすのですがその傘皆に顔付けるって発想に驚いた
傘に顔ってのはよくありますが現実世界で雨が降って、大量に顔が付いた傘が開く
あくまで傘だから雨は嫌がったりしない(寧ろ喜んでた?)で、人間には一切フィーチャーしない
この発想には本当にびっくりでした・・・
そこから2つの傘が恋に発展するわけなのですが顔を背ける動作がリアルで可愛かった
自分がこの作品で感動したのは
傘だけでなく信号機や看板や排水溝?やら無機物がみんな心を持っていて
その無機物が飛ばされた青い傘を協力して助けるところです
排水溝なんて顔無いのに動きだけで悲哀が伝わってきてピクサーのモノ愛を感じました
自分はメインのアンブレラより別の無機物に注目してしまいましたね
そしてCGが完全に実写で凄かった

モンユニ感想
ちょっと残念だったのは前作にあったNG集が今作は無かったところかな
まぁ今作は心変わりが見所でNG集やるような雰囲気の作品でもありませんしね
ED後のカタツムリのモンスターには不意を突かれた
あのモンスター留年もしくは退学確定だろうしまたあの速度で家に帰ろうとしてたし
この映画で一番悲惨な役じゃないか・・・www
というかあんなんで受験の時は間に合ったのだろうか

幼少マイクがあんなに良い子なのに除者にされてて切ない
喋りすぎてもうざがられるってありますがそういうのですかねぇ。それとも可愛い容姿のせい?
大学にバスが停まって挨拶してた時も皆シーンとしてたしずっとあんな扱いだったんだろうか・・・
ていうかあのバスに乗ってるのマイクの同級生ですよね?
DVD発売されたらよく見返して確認したいです
MUを進めたお兄さんが怖がらせてた技を大学生になって真似してたのが激アツ
マイクは終盤の人間世界で発揮してた物を揺さぶったりする器用な怖がらせ方に加えて
あのギョロ目でボッと立ってたらかなり怖いと思うんだ
実際上の写真のぬいぐるみ暗い所に置いててふと見たらちょっとびっくりしました
よくやってたグワーッて歯を剥き出しにする怖がらせるポーズがよくグッズ化されてますが
マイクには悪いけどあのポーズすごく・・・キュートです・・・

今回は良くも悪くも凄い予告詐欺でしたねww
CMでは最初のルームメイトがサリーと見せかけてますが本当はランドールだし
ランニングマシーンに乗ってるシーンもCMはマイクがサリーに一方的に負けてる感じですが
実際はマイクがサリーに負けないよう努力したからサリー同等の速度で走れるようになってますし
早くしすぎて転んでるのは間違いないけど
あとマイク見て子供が「かわいいー」って言ってるのも別の言葉になってました
別のシーンで警察に可愛かったよとは言っていましたが
あとOKのメンバーがMUのシャツ着てるシーンも無かったからこれはポスター詐欺?
一応メインメンバーだからMUシャツ着せるのも仕方ないと言えば仕方ないかもしれませんが
予告で分かっちゃうとつまらないから自分はこういうのも大アリだけど賛否別れそうだなぁ

で、マイクと同じ部屋になるランドールが前作の嫌味な性格知ってると物凄く可愛い!
早く友達作りたい気持ちが凄く伝わってくるキョロ充っぷりがたまらない
勉強なんてしないでパーティー行こうよって所で可愛い顔描かれてるカップケーキ作ってて
一つ顔が逆になってるからあ、逆になってるってくるっと回して戻したところとかMOE
「どっちのベッドにする?先に選んでいいよ」とかマイクの勉強手伝ってあげてたり
元々マメで優しい性格だったんだろうなぁ
姿を消せる能力が認められたのかエリートのRORに入ってマイクと別れちゃうわけなのですが
ココでマイクと別れなければあのままの性格でモンインであんな事になる事も無かったと思います
その分サリーが悲惨な人生送りそうだけど
怖がらせ大会でサリーが凄い記録出したせいで可愛い模様になっちゃって恥かいて
あそこで性格が歪んで、RORからも追い出されたんでしょうね
それを踏まえてモンインを見ると面白くもあるしちょっと切なくもある

最初の講義でマイクが叫ぶ五項目を言ってる途中でサリーが叫びながら入ってきて
うわ、あの有名なサリーさんじゃん!流石だ!あ、マイクはもういいよ
的なシーンになって、サリーが借りた鉛筆口に入れた生意気な動作も相まってか
しょぼんとしてたマイクが可哀想に見えましたが
その後の講義ではマイクは努力して様々な動作ができるのが先生に認められて
サリーは叫びが定番化されてもういいよとなって
ナイト教授は良い教授だなと思ったと同時に学校のリアルさが出てて良かったです
サリーに見返してたポーズがかっこかわいかった
皆が遊んでいる中カレンダーに試験日を書いて毎日勉強に励むマイク△

怖がらせ学部からボンベ学部になって意気喪失してましたが(ボンベ学部のまったりさにワロタ)
怖がらせ大会ではまた努力してチームを率いてて
大会では決勝戦でマイクだけ八百長がサリーの優しさによってされてましたが
今まで馬鹿にされてた他のOKメンバーは通常通りの設定でRORと同等の怖がらせができた
つまりOKも努力したからこそあそこまでのし上がれたわけなんです。
結局はサリーと一緒に学校自体退学になってしまうのですがその後もMIの郵便係から入って
そこでも努力して郵便の記録を塗り替えて、どんどん職も上がっていって
結果的にメインの怖がらせでは無いにしろMIには入れたし
「努力すればきっと夢は叶う」
というテーマは全然間違っていないです
人間界でサリーのサポートとしてて地味に怖い動きを入れてサリーにメインの怖がらせを頼んでて
その辺りで自分はサポートが合うって納得してそうだしモンインでは寧ろ自惚れしてるし。
OKでお互いメンバーと頑張って、人間界の時にお互い協力しあって今のモンインであると見れば
自分はあの性格の違いにも納得がいきました
マイクは彼女が出来てちょっとチャラくなった面もありそうですがww

OKのメンバーは映画を見るまで微妙なデザインだなと思っていたのですが
映画見た後はもう愛おしくてたまらなくなりましたね
アートのちょっとキチ入ってる性格がツボ。光ってるウニボールに触りたい触りたい言ったり
刑務所はもう嫌だー!とか言ってたけどまさか前科持ちか。恐ろしい子・・・!
そのウニボールのシーンが3Dで見るとアトラクションに乗ってるみたいで凄く楽しかった!
テリ&テリは口喧嘩が絶えないって紹介されてるけど結構仲良くしててトランプマジックが可愛かった
学部違うみたいだけどどうやって通ってるんだろう?
スクイシーはマザコンキャラかと思ってたけど逆にママが居るのを恥ずかしがってた
OKメンバーで一番動いてるところが可愛かったです。モチモチしてて。
ドンさんはタコである吸盤をマイクにアドバイスされて活用してたのがかっこよかった
歳とってるから逃げてる途中腰痛になったりマイクを助ける為に
名前知られてるであろう先生方に名刺配って即捕まったり面白可愛いおじさんでした
怖がらせ大会で優勝したシーンでスクイシーママとフラグ立ったwwwとか笑ってたら
最後ガチで結婚してびっくりした。スクイシーはこれから絶対微妙な気持ちで毎日を過ごす(確信)
ディズニー映画は恋愛要素が必須って見た事あるような無いような気がするけど
モンユニの恋愛要素はこれか・・・

モンスターがとにかくいっぱいで自分大感激でしたよ!
メインのモンスター以外でイイと思ったのは怖がらせ大会の司会者の2人
特にゴスっぽい司会のお姉さんが最高。ゴスっぽいのにノリノリなのがカワイイ!
ゴスと言えばチームHSSの1つ目で細い子も可愛かった。ロボっぽくて可愛い
PNKとRORも性格はともかくデザインが気に入りました
PNKは女の子なんだけど怖い時は凄く怖いってギャップが面白い
準決勝で負けて人間の看板に「だっせー」って言われて火吐いたのにはワロタ
車に皆で乗ってOKメンバーに「パーティー行かないの?」って言ってたのも
アメリカン女子っぽくて可愛かったなー
RORは皆デザインがカッコイイ!特にリーダーと手がハサミになってるモンスターが好き
どのチームも個性的だからもっとじっくり見たいなー

RORは正にスクールカーストを現してますよね
というかまぁ制作がアメリカだからこの大学自体がスクールカースト
パーティーでOKメンバーいじめて次の日も執着して馬鹿にしてたのはちょっと引いた
でもプリクラ風のOKメンバーの写真は正直欲しいです
最初は皆エリートのRORを持ち上げてるけどOKが勝つとOKをageる
RORもランドールがミスったから解雇してサリーをまた誘う
う~ん・・・良いスクールカースト・・・
良いって言ってはまずいかもですがアニメで見る分には個人的に面白い
パンストの2話を思い出しました
そんなスクールカーストの中でもぶれないギラティナみたいなハードスクランブル学長
マイクとサリーを怖がらせ学部退部させたのは自分のボンベ壊した腹いせっぽくも見えましたが
マイクの賭けに本当に応じたり、最後に退学させるのは惜しいけど仕方ないと言ったり
かっこいい良い先生でした。空飛んで自ら授業を見学するのも学長らしくて良い
ムカデ足気持ち悪いのにこの学長だとエレガントでかっこいい・・・
怖いものなんて無いはずなのにマイクとサリーがドアからぶっ飛んできた時に
びっくりして隠れてたのはギャップMOE的な可愛さを感じました
ハードスクランブル学長もこの学校のHSSチームに昔居たからその時の姿が見たい
設定画集に載ってないかしら

そんな感じで相変わらず長くなりましたが、本当に面白くて最高の映画でした!
こんな今の自分だからこそ「努力」の大切さをよく学べてその点でも良かったですし
前述通りカートゥンアニメーションを見ているかのような爽快さが凄く好きです
見れば見るほど面白くなるスルメ映画って感じもしました
スクイシーママがデスメタルみたいな音楽聴いたりサリーの抜け毛が凄かったり
笑える場面も沢山あってモンスターも皆かっこかわいくて
パンフより高いマイクのパペット買ってこれから更に高い画集も買う予定な程にはまりました
更に今日バイトのシフトが同じ人もモンユニ好きと発覚してちょっと盛り上がったし
ホントこの映画には感謝してますoyz

スカッとした面白さと爽快感があるので夏に見るのにもピッタリな映画だと思います

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

もなか

Author:もなか
ゲーム・創作は
「はーコ」名義でやってます
絵と漫画を楽しく描きたい人
カワイイキャラクター(特に人外)が
大好きです

☆創作
☆ゲーム
任天堂、格ゲー、音ゲー
3DSフレコ 1461-6516-2157
☆カートゥーン
☆玩具
たまごっち、フィギュア等
☆文房具
ネオックス・グラファイトは神だと思う
☆聖地旅行
ポケセンとかディズニーランドとか

本家ホームページ

絵やオリキャラをまとめてるサイト

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索

twitter

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。